オンライン雑相談(ZOOMを使ったオンライン相談)のご案内

1.対象及び雑相談内容
(1)一般企業でデジタル化、IT化で悩んでいる経営者の方
(2)IT会社の経営で悩みを抱えている経営者の方
(3)経営者同士の立場で、気軽に愚痴を聞いてほしい人(雑談で気晴らしをしたい人)
2.利用方法
下記URLのお問合せから”オンラインデジタル経営相談”を選択してお申し込みください。
お申し込み後、メールでスケジュールのやり取りをした後、ZOOMのIDとパスワードをお送りします。
(オンラインミーティングの内容は、サービス内容の検証のまえに録音させていただきます)
3.サービス説明
システム開発とソフトウエアの制作、システムの運用サービス、一般的なシステムコンサルティングの事業を、25年あまりしてきました。
従業員は多い時でアルバイト、パートを含み10人弱。途中2,3度廃業の危機を経験しました。現在は社員を雇わず、契約した個人事業者や小規模企業との協業ネットワークで仕事を行っています。
また公的機関でのビジネスモデル審査を10年あまり担当し、過去にはまちづくり三鷹のコーディネータをしていたこともあります。その結果これまで数百社のビジネスモデルの評価や、相談の経験があります。

昨年60歳、独立して25年が経ちました。その間、自己破産や廃業、人の裏切りなどで挫折しそうになったことも多々ありました。その都度先輩の経営者や友人に救われました。経営者の悩みは経営者じゃないとわからないところがあります。今度は私が他の経営者の話を聞いて応援する番だと気づきました。そこでSOHOフェスタ期間中、30分から60分、お試し(無料)で何人かの方とのオンライン相談を企画しました。難しい相談ではないが、愚痴を聞いてほしいというような内容でも結構です。 話せば楽になります。私も正直ドキドキします。しかしこれもチャレンジだと思っています。よろしくお願いします。

※留意事項
・都合により時間的に相談を受けられないときもありますのでご了解ください。
・また会話は後日行き違いの無いように録画させていただくことがあります。

お試し期間:SOHOフェスタ(https://www.mitaka.ne.jp/sohofesta/)期間中(2020年11月2日から2021年1月31日)
利用方法:下記URLのお問合せから”オンラインデジタル経営相談”を選択してお申し込みください。